HOME » アップルカンパニーの家づくり » 家づくりの流れ・アフターメンテナンス

家づくりの流れ・アフターメンテナンス

家づくりの流れ・アフターメンテナンス

家づくりの流れ・アフターメンテナンス

最初はご希望に応じてプラン・お見積りさせて頂きます。
その後、こだわる部分や優先順位を付けてご希望の予算に近づけていきます。

家づくりの流れ

STEP1ご相談

約1ヶ月

夢を語ってください
店舗へお越しいただき、理想の家のイメージを聞かせてください。
プレゼン
制作させていただいたラフプランや予算をもとに、家づくりについて詳しく話し合いましょう。
資金を検討しましょう
借入先、借入額を検討します。銀行選びなどもご相談に乗ります。
仮契約を結びます
仮契約を結ばせていただきます。

STEP2設計

約1ヶ月

詳細設計プレゼン
収納契約やコンセントの位置、素材選びなど詳細な設計を行っていきます。

STEP3ご契約

約1ヶ月

本契約を結びます
設計にご納得いただけましたら、本契約を結ばせていただきます。
ローンを申し込みましょう
ローン申込書に必要事項を明記し、ローンを申し込みます。
確認、申請等、諸手続
地盤調査及び地盤改良。

STEP4着工

約4ヶ月~
(坪数に応じて)

地鎮祭・着工を行います
地鎮祭を行い、いよいよ家づくりの着工開始となります。
ローン契約が実行されます
ローン契約を結んだ銀行から融資が開始されます。
上棟を行います
家の骨組みをつくります。
施工を行います
いよいよ本格的な家づくり。家ができる様子を現場でご覧いただけだけます。
完了検査を行います
住宅の全てが仕様通りに仕上がっているかを第三者の検査機関が調べます。

STEP5完成

約1~2週間

お引き渡しいたします
検査が無事完了いたしましたら、お引き渡しとなります。
引っ越しを行います
登記をし、引っ越し作業を行います。新しい家具なども運びいれます。
入居となります
いよいよ新生活のはじまりです。マイホーム建築、おめでとうございます。

アフターメンテナンスについて

長く住んでいただく為には、住まいのメンテナンスはかかせません。
お引渡し後、1年・3年・5年・10年定期点検を行い、責任を持ってお付き合いさせて頂きます。

保証について

いつまでも快適に暮らしを育んでいける住まいのために、アップルカンパニーでは、(財)住宅保証機構の「住宅性能保証制度」に対応しています。これは、建築中の住宅を大三社の公正な目で審査、お引き渡し後、その品質を最長10年保証するというもの。こうした建築後にわたった安心も、住まいの大切なファクターのひとつだと私たちは考えています。

建物保証

いつまでも快適に暮らしを育んでいける住まいの為に、アップルカンパニーでは構造体についてはお引き渡しから10年間、その他の部分については2年、1年と期間を定め保証しています。
また、「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律」に基づき、住宅瑕疵担保責任保険に加入しています。

地盤保証

スウェーデン式サウンディング試験にて地盤調査を行い、地盤改良の有無を判定致します。保証期間は、基礎着工日に始まり、お引き渡しから10年間と致します。
保証金額は建物の規模により変わり、2,000万、3,000万、5,000万までとなります。

保証についての詳細はこちら

▲Page先頭へ